エントリー

2015年08月

クローバーが今年の蜜になりました。

十勝はすっかり夏の終わりです。

ナナカマドがもう色づき始めています。

 

さて、ブログでのお知らせが遅くなりましたが、

クローバー蜂蜜も今年の物が入荷!

売り切れが続いていましたが、

販売再開しています!

20150830095531.jpg

倉庫に積み上げられた今年のクローバー

一斗缶の上に置いてある瓶は中身のサンプルです。

 

今年のクローバーは、

歌登(うたのぼり)という北海道でも北の方で採れた物です。

ナルセ養蜂場のある幕別町からは車で5時間ほど。

どんな場所で採れているのか、しっかり確認してきました。

 

歌登町は2006年に江差町と合併して、

現在は枝幸町歌登。

山の中に森と牧草地が広がり、とても良い環境!

 

養蜂家さんも

「この自然の中で採れるワシんとこのはちみつが

 世界で一番美味しいと思っとる」

という、誇り高きおじいちゃんです。

「アカシアなんかよりこっちの方がええ!」

自信を持って仕事をしていらっしゃいました。

 

20150830104520.JPG

写真は道中に峠でみた雲海。

 

そんな今年のクローバーは

昨年の物に比べ酸味が少ないです。

クセが少なく食べやすいので、

「どのはちみつを選んで良いか分からない」

という方にもお勧め。

ぜひお試し下さい。

北海道産クローバーはちみつ 

 

国産はちみつ

ナルセ養蜂場

シナ山の採蜜

  • 2015/08/02 09:38

十勝では牧草ロールが畑に次々姿を現し始めました。

北海道の養蜂家達もシナの採蜜が始まり、一年のクライマックスを迎えています。

先日移動させた、シナ山の採蜜の手伝いに行ってまいりました。

ナルセ養蜂場のヨメです。

(先日の移動→2015.07.19 シナ山へ移動

20150802104114.jpg

写真にシナノキは映っていませんが、(後ろに生えているのはスギ??)

ここに立っていると風に乗ってシナの花の香りが漂ってきます。

(不思議と花のすぐ隣ではなく少しだけ離れた所に巣箱を置きます。)

そして、まだ移動用のロープがついたままの巣箱が並んでおります。

(巣箱の蓋などがずれないように、移動時はロープで固定しています)

まずは、ロープを外すところから。

20150802104115.jpg

ロープはまた使うのできちんと束ねます。

初心者にはこの束ねる作業も綺麗に出来ず、時間がかかってしまいます。

 

それから、燻煙器の準備をします。

燻煙器(くんえんき)とはその名の通り、煙を出す器具です。

ミツバチが煙を嫌がるので、ミツバチに移動してもらいたい時に

この器具で煙をかけてどいてもらいます。

ハケで払うよりも、ミツバチを傷つける事がありません。

20150802104707.jpg

煙を出すために、燻煙器の中で麻袋を燃やします。

切った麻袋に火をつけて、燻煙器の本体の中にいれます。

20150802104708.jpg

ぎゅっぎゅと詰めて、フタをします。

20150802104709.jpg

背中についてるフイゴをフカフカさせると、

三角の出口から煙が出てきます。

あんまりフカフカさせすぎると、

火がついて、熱風でミツバチが死んでしまうので注意!

 

巣箱の蓋をあけます~。

20150802104117.jpg

フタの裏にもミツバチがいっぱいついていますが、

20150802104118.jpg

フタを地面にトンとたたきつけて、

フタの裏のミツバチを落とします。

もちろん落とすのは、巣箱の入り口がある方!

(前もそんな記事を書きましたね→2015.06.28 ミツロウの色

巣箱の入り口付近では、こうして払われたミツバチ以外にも、

普段からミツバチがウロウロしているので、

蜂場の巣箱の間を歩く時は、ミツバチを踏んでしまわないように、

「巣箱の後ろ側を歩く」のがルールです。

自分が刺されないため、ということもあります

20150802104116.jpg

巣箱のミツバチ諸君には、

煙をかけて、巣箱の下の方に逃げてもらいます。

 

さて、本日は私もちゃんと労働人員の頭数に入っています。

私はミツブタを切り落として、遠心分離機に板を入れる作業の担当です。

(だいたい初心者はこのポジション)

本格的に採蜜がはじまると、写真より仕事仕事。

というわけで、本日の写真はここまで!

(他の採蜜の様子はこちらから採蜜のようす

 

最後に遠心分離機から出てきたはちみつだけ採りました!

20150802104710.jpg

 

とっても綺麗な色のシナはちみつです!

 

今回採ったはちみつは、

持って帰ってきていないのですが、

今年はシナも期待できるかな!??

 

国産はちみつ

ナルセ養蜂場

 

ページ移動

  • «
  • 1
  • »

ユーティリティ

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

新着画像

新着コメント

2017/11/21 from 権限がありません
Re:ミツロウ100%のアロマワックスバー
2017/11/20 from 権限がありません
Re:ミツバチが北海道にきた!
2017/11/20 from 権限がありません
Re:ミツバチが北海道にきた!
2017/11/19 from 権限がありません
Re:ミツバチが北海道にきた!
2017/11/19 from 権限がありません
Re:ミツバチが北海道にきた!

新着トラックバック

2017/11/11 from 承認待ち
Re:ミズキのはちみつ

Feed

ログイン

認証フォーム