エントリー

カテゴリー: イベント、物産展への出展

小学生蜜蝋キャンドル作り

あけましておめでとうございます。

幕別町は晴れて風もなく

とても穏やかなお正月を迎えることができました。

風が強く、バタバタと忙しかった年末とは打って変わって

心もゆったりした気分です。

今日は部分日食もみました!ナルセ養蜂場のヨメです。

 

2018年12月23日に幕別町百年記念ホールにて

「こども講座まつり」という小学生向けのイベントが行われ、

ナルセ養蜂場も参加してきました。

20190106145539.jpg

ナルセ養蜂場は「蜜蝋キャンドル作り」を行います。

8班に分かれた子供たちが

体操、料理、クラフト、音楽などの8つの講座を

1日かけてめぐる楽しい企画です。

20190106142819.jpg

とはいえ、講座を受け持つほうは、

30分おきに新しい子供たちがやってくるのでなかなかのハード!

30分の間に、作り方を説明して、作って、

次の講座に送れないよう送り出して、

後片付けして、次の班の子たちの準備もしなければなりません!

20190106142820.jpg

でも、せっかく北海道産のミツロウを使いますし、

蜜蝋って何ぞやということは説明したい!

最初にミツロウの香りをかいでもらいます。

「いいにおい!」「臭い!」「おいしそう!」

いろいろな意見がでました。

ミツバチの写真の中から「オスはどれでしょう!?」というのも

盛り上がったコーナーでした。

20190106142821.jpg

本番はここから、

ロウソクの芯を配り、

順番に溶けたロウに浸していきます。

20190106144915.jpg

ロウソクが太くなってくると楽しくなってきます。

もういいかな?という太さになっても

「もう一回だけ浸ける!」という子が続出。

20190106142823.jpg

ケーキに立てるような小さなロウソクを作る予定で、

最終的に上の写真のような太さのロウソクにしたかったのですが、

ずいぶん太くなってしまって、、

ケーキに載せたときにロウが垂れたのではないかと心配です。

あと「おうちの方へ」という説明書も入れたのですが、

クシャっとなっていないか心配です。。

20190106145540.jpg

ともあれ、

楽しんでもらえたようだったのでよかったです!

ちゃんと火を灯してらえたかな?

 

国産はちみつ

ナルセ養蜂場

 

幕別町「冬休みこども講座まつり」準備中

インスタばっかりにかまけて、

全然ブログを更新していませんでした。

ナルセ養蜂場のヨメです。

今年は暖かい日が続いて助かっていたのですが、

ついに雪が降り、いきなりぐっと寒くなった幕別町です。

 

12月に行われる小学生向けのイベントで

蜜蝋キャンドル作りをやることになったので、

本日は試作をしています。

20181125101346.jpg今回は「8人x8班で、一講座30分」「できるだけ材料費は抑えたい」

いつもの大きさのキャンドルでは時間も材料費予算もオーバー。

開催時期が12月23日でクリスマスも近いということもあり、

ケーキの上に立てるサイズのキャンドルを作ることしました。

実際作って、燃焼テストしてみます。

20181125101347.jpg

できた!

早い!そして小さくてかわいい!かわいい!!

作り方や蜜蝋の説明をいれても30分以内で出来そう。

こりゃぴったりです。

使う蜜蝋の量も少ないので、材料費も予算以内に収まり

オールクリアですね。

20181125101349.jpg

さ、綺麗に燃えるかな。

20181125101348.jpg

おおースバラシ-。

癒されます。

 

幕別町の百年記念ホールでは

12月23日に「冬休みこども講座まつり2018」という

小学生向けの体験講座会が開かれます。

まるっと一日かけて8つの講座をまわり、

お昼は餅つき体験までできて、

参加費は一人500円(材料費込み!)

という超超オトクなイベントなのです。

 

蜜蝋キャンドル作りのほかは、

ダンス、書道体験、お菓子作り、手話体験、はんこづくり

ペーパークラフト、ボイスパーカッション挑戦など

運動あり、料理あり、クラフトありのもりもり。

それに加えてお昼にお餅つきとお雑煮試食って、

実質9講座じゃないですか、なんと太っ腹。

 

申し込みは12月16日までです。

詳しくは幕別町の広報か、百年記念ホールのウェブサイトにて。

幕別町百年記念ホール 0155-56-8600

までお問合せください。

 

国産はちみつ

ナルセ養蜂場

 

はちみつ食べ比べ講座開催いたしました。

幕別町の生涯学習講座のひとつとして、

幕別町百年記念ホールにて

「はちみつのお話とはちみつ食べ比べ講座」を行いました。

定員15名のところ、定員を上回る応募をいただき、

少し定員を増やしての開催。

とはいえ、こんな風に人前で話すのは初めてといっていいので

緊張で吐きそうになりながら前に立ちました。

ナルセ養蜂場のヨメです。

20180528152536.jpg

講義では、

自分自身は笑う余裕は全くなく、

時間配分も全くできませんでしたが、

みなさんうなずいてくださったり

笑ってくださると嬉しかったです!

20180528154114.jpg

食べ比べパートはみなさん楽しそう。

ヨーグルトやチーズやパンを用意して、

道産はちみつを食べ比べていただきました。

20180528154115.jpg

当初の予定では

講義60分

休憩10分

食べ比べ30分

質疑を入れて余裕をもって全体で2時間の構成のはずだったのですが、

蓋を開ければ講義が60分で終わらず、、、

大幅に時間をオーバーしたのが一番の反省点です。

 

でもでも、

またどこかで開催したいです!

国産はちみつ

ナルセ養蜂場

 

ページ移動

ユーティリティ

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

新着画像

新着コメント

2017/11/05 from narubee
Re:物産展の準備中
2017/11/05 from narubee
Re:ハチとアブ
2017/10/21 from ななしのにんぷ
Re:物産展の準備中
2017/10/05 from 果哉屋
Re:ハチとアブ
2016/07/01 from narubee
Re:十勝のじゃがいもプレゼント

新着トラックバック

2019/06/01 from 承認待ち
Re:アマムエクルさんのお菓子

Feed

ログイン

認証フォーム