エントリー

ペイストリーストーブハウス

ライラックが咲き始めた十勝です。

先日「ペイストリーストーブハウス」さんに行ってきました。

新得にあるケーキ屋さんで、

ナルセ養蜂場の蜂蜜を使ってくれています。

1年くらい前にオープンしてるのですが、ようやく行ってきました!

20190516104734.jpg

狩勝峠の1号目のパーキングの脇にあります。

実はパティシエさんが前に勤めていたケーキ屋さんでもうちの蜂蜜を使ってくれていたので、もう10年来のお付き合いです。

20190516104733.jpg

このお店、オーナーは十勝食育乃里という会社でして、

無農薬・無肥料で自家栽培したビートを使って

自家製の甜菜糖を作っているのです!

(蜂蜜屋が砂糖を宣伝するのは不思議な気分です)

20190516135240.jpg

この甜菜糖を使ってお菓子を作ることが目的のお店。

だからお菓子の材料にはとてもこだわっています。

20190516140347.jpg

センターテーブルの真ん中には使っている材料が紹介されていて、

うちの蜂蜜もちゃんとおりました!

20190516104731.jpg

小さなお店ですが、日替わりで10種程度のケーキと、焼き菓子!

そしてパンもあります。

20190516104732.jpg

パン(サンドイッチも!)と焼き菓子は一律200円、

ケーキは一律300円で、材料こだわっているのにすごく安い!!!

最近はパンが人気になっちゃって、パン屋みたいになっちゃったと

笑っておられました。

20190516104730.jpg

店内は食べられるスペースもあります。

「これは隠し味に蜂蜜をつかってます、これもです」

「コーヒーも湧き水で入れてるんですよ!」と

たくさんごちそうになってしまいました。

お店のすぐ隣を川が流れていて、

開けられた窓からはせせらぎが聞こえてきます。

季節もよく心地良い風が入ってきて、至福のひと時でした。

20190516141124.jpg

蜂蜜をつかっているというシナモンロールと、レーズンとクルミのパン、メロンパン、シフォンケーキ、あとは焼き菓子も買いました。

どれもおいしかったのでまた行きます!

狩勝峠を通るときはぜひ、ひと休みしてください。

 

ペイストリーストーブハウス 10時~18時(水曜休み)

Instagram

↑毎日その日のラインナップをアップしておられます。

 

国産はちみつ

ナルセ養蜂場

北海道新聞にミツロウの記事が載りました

  • 2019/05/12 10:32

 

桜が終わり、新緑が眩しいです。

山菜もおいしく、目にも舌にも嬉しい季節ですね。

最近はインスタに写真をあげるばかりで、

ちっともブログを更新しなくなってしまった

ナルセ養蜂場のヨメです。

 

先月帯広で「ミツロウを使ったヘアワックス作り」という

ワークショップをやりましたが、

そこに道新の記者さんが参加してくれていたのです。

 

これがきっかけでミツロウに関心を持っていただき

ミツロウの記事が出来上がりました。

20190512104410.jpg
2019年5月7日北海道新聞夕刊(十勝版)

さらに担当していらっしゃる朝刊のコラムにも!

20190512104411.jpg
2019年5月11日北海道新聞朝刊(十勝版)

作ったヘアワックスを愛用していると書いてあったことが

めちゃくちゃ嬉しかったのですが、

もっと嬉しいことは

「ワークショップがきっかけでミツロウを知り興味を持ってくれた」

ということです。

 

最近、キャンドルやクリーム作りの講座を

いろいろなところで開催しています。

その場で楽しんでいただくことが目的ではありますが、

ミツバチに興味を持つきっかけになってくれれば、

という思いでやっていることなので、

ひとつ実になったようでとても嬉しい新聞記事となりました。

 

国産はちみつ

ナルセ養蜂場

ローヤルゼリー

「Aさんて、いったいいま何歳なんだろう…」

母がしみじみとつぶやいたのは

20年来のお得意様からのご注文の電話の後でした。

 

20年以上前にお会いしたAさんは

母曰く「あのとき、絶対60代だったと思う」

単純計算で80歳以上ということになりますが

少なくともお電話の印象は

「20年前から全く変わらない」女性なのです。

 

もう一人

30年以上定期的にご注文いただくBさんも

「本当に30年間変わらない気がする…」

という年齢不詳の女性です。

 

お二人の共通点は生ローヤルゼリー!

「お義母さん、やっぱりローヤルゼリーってすごいんじゃ!?」

「うん、そうかもしれない…!」

20190414094110.jpg

一朝一夕に劇的な効果があるとは思いませんが

お二人の他にもながーーーく続けていらっしゃる方が多い。

もちろん、ローヤルゼリー以外のことにも

意識の高いお二人なのかもしれません。

「何年も続けると若くいられるのでは…」

「ま、まだ間に合うかも!!」

 

というわけで

今日から生ローヤルゼリー始めることにしました。

 

実は私は味が苦手で、いままでローヤルゼリーは

あまり食べたことがありませんでした。

20190414094111.jpg

そのままでは味が苦手なので

蜂蜜と混ぜることにします。

混ぜる蜂蜜はシナ、香りが強いほうが食べやすかったです。

20190414094112.jpg

付属のスプーンにはちみつも垂らしていただきます。

 

10年後ご期待あれ!!

 

国産はちみつ

ナルセ養蜂場

ページ移動

ユーティリティ

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

新着画像

新着コメント

2019/05/22 from Katina
Re:蒸殺
2019/05/21 from William
Re:十勝のじゃがいもプレゼント
2017/11/05 from narubee
Re:物産展の準備中
2017/11/05 from narubee
Re:ハチとアブ
2017/10/21 from ななしのにんぷ
Re:物産展の準備中

Feed

ログイン

認証フォーム