エントリー

幕別町「冬休みこども講座まつり」準備中

インスタばっかりにかまけて、

全然ブログを更新していませんでした。

ナルセ養蜂場のヨメです。

今年は暖かい日が続いて助かっていたのですが、

ついに雪が降り、いきなりぐっと寒くなった幕別町です。

 

12月に行われる小学生向けのイベントで

蜜蝋キャンドル作りをやることになったので、

本日は試作をしています。

20181125101346.jpg今回は「8人x8班で、一講座30分」「できるだけ材料費は抑えたい」

いつもの大きさのキャンドルでは時間も材料費予算もオーバー。

開催時期が12月23日でクリスマスも近いということもあり、

ケーキの上に立てるサイズのキャンドルを作ることしました。

実際作って、燃焼テストしてみます。

20181125101347.jpg

できた!

早い!そして小さくてかわいい!かわいい!!

作り方や蜜蝋の説明をいれても30分以内で出来そう。

こりゃぴったりです。

使う蜜蝋の量も少ないので、材料費も予算以内に収まり

オールクリアですね。

20181125101349.jpg

さ、綺麗に燃えるかな。

20181125101348.jpg

おおースバラシ-。

癒されます。

 

幕別町の百年記念ホールでは

12月23日に「冬休みこども講座まつり2018」という

小学生向けの体験講座会が開かれます。

まるっと一日かけて8つの講座をまわり、

お昼は餅つき体験までできて、

参加費は一人500円(材料費込み!)

という超超オトクなイベントなのです。

 

蜜蝋キャンドル作りのほかは、

ダンス、書道体験、お菓子作り、手話体験、はんこづくり

ペーパークラフト、ボイスパーカッション挑戦など

運動あり、料理あり、クラフトありのもりもり。

それに加えてお昼にお餅つきとお雑煮試食って、

実質9講座じゃないですか、なんと太っ腹。

 

申し込みは12月16日までです。

詳しくは幕別町の広報か、百年記念ホールのウェブサイトにて。

幕別町百年記念ホール 0155-56-8600

までお問合せください。

 

国産はちみつ

ナルセ養蜂場

 

新しい種類の蜂蜜

今年の北海道は全道的に雨が続いていて、

アカシア、シコロは不作になりそうです…

今日も雨。

なんだか2年に一度くらい愚痴ってる気がします。

そんな中新しい蜂蜜が青森から届きました! 

少しピンクがかった色が特徴の蜂蜜です!20180705153643.jpg

写真右側、ピンクっぽい色が伝わりますでしょうか。

ピンクグレープフルーツジュースみたいな色をしているんです。

写真左奥の蜂蜜に比べて赤っぽい色をしています。

色だけでかわいいのですが、味もばっちり!

もうアカシア並みにあっさり。

アカシアよりも花の香りが薄いので、本当にクセがなくて食べやすいです。

 

この蜂蜜が採れる花の正体はこちら!

20140719121110.jpg

クロバナエンジュ(イタチハギ)です。

濃紫にあんず色の花粉という目を引くカラーリング。

ミツバチの脚についた花粉団子もあんずみたいです。

花序の形が名前の通り怒ったイタチのしっぽみたいですね!

そして濃い紫色が「クロバナエンジュ」という名前もうなずけます。

 

北海道にも咲いていまして、

4年ほど前ブログにも登場しております。

「北海道の蜜源 6月(山) 2014.07.19」

 

現在瓶詰&ホームページ作成中

あと2,3日で販売できます!

なかなかレアなハチミツなので、一度お試しあれ!

 

国産はちみつ

ナルセ養蜂場

またまたミツバチの転地

またまたミツバチがやってきました!

朝5時の待ち合わせということで、

自宅を朝2時に出発したら、峠で朝焼けがとてもきれい。

20180617091956.jpg

今回は大型トラックが来ました!

20180617091958.jpg

積まれた巣箱はいつもながら壮観です。

20180617091957.jpg

大型トラックでは山の中の蜂場に入っていけないので、

まずは小さいトラックに積み替えて、蜂場に向かいます。

20180617092000.jpg

到着。

20180617094757.jpg

採蜜群は重たいので背負って運びます。

20180617094758.jpg

そのまま腰をおろして下に置きます。

20180617094759.jpg

ひと箱ずつ地道に運びます。

20180617094800.jpg

巣門を開けるとみんな一気に外に飛び出てきます!

20180617100005.jpg

みなさん長旅お疲れさま!

今年もよろしくお願いします!

20180617100006.jpg

最後にクマよけの電柵をはっておしまい。

どこの山にもヒグマがいるので電柵は必須です!

 

さて、北海道、6月だというのにヒートテックが手放せません。

寒い日が続いています。

もう少しあったかくなっておくれよー

 

国産はちみつ

ナルセ養蜂場

ページ移動

ユーティリティ

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

新着画像

新着コメント

2019/02/24 from Catalina
Re:蜂箱おろし
2017/11/05 from narubee
Re:物産展の準備中
2017/11/05 from narubee
Re:ハチとアブ
2017/10/21 from ななしのにんぷ
Re:物産展の準備中
2017/10/05 from 果哉屋
Re:ハチとアブ

Feed

ログイン

認証フォーム