エントリー

はちみつ入り生チョコ

2月になりました

バレンタインですね!

なので今日は生チョコ作ります!!

20160204170200.jpg

生チョコにはちみつを加えると、口溶けが良くなり、

風味も加わって板チョコでもぐっと美味しくなります。

今日は「シナ蜂蜜」と「そばと野草蜂蜜」を使って、

2種類の生チョコを作ってみます!

 

材料

チョコレート 100g(本日は板チョコ2枚)

生クリーム  50cc(本日は安い植物性ホイップで)

はちみつ   小さじ1~1.5

ココアパウダー 適量

 

作り方

1,バットやタッパーウェアにクッキングシートを敷いておきます。

 チョコレートは細かく刻みます。 20160204170154.jpg

 

2,生クリームを耐熱容器に入れて、ラップ無しで電子レンジでチンします。

500Wで30秒くらい。電子レンジにかけすぎたら爆発しました。

(もしくはお鍋で沸騰しない程度に温めます) 20160204170743.jpg

温まった生クリームに刻んだチョコレートを入れて溶かします。

溶けたらはちみつも加えます。

20160204170155.jpg

こちらはシナはちみつ

20160204170156.jpg こっちはそばと野草はちみつ。色が黒いです。

小さじ1と書きましたが、私は結構適当目分量。

たぶん小さじ2杯弱いれました。

 

4,準備した型に流して、冷蔵庫で冷やし固めます。(3時間くらい) 20160204170157.jpg

 

5,固まったらクッキングシートを剥がして、包丁で切り分け、

周りにココアパウダーを付けて出来上がり!

20160204170158.jpg

はちみつは主張するわけではありませんが、

ちゃんとシナはちみつとそばと野草はちみつでは味が違うではないですか!!

シナはちみつのほうがあっさりまろやか。

そばと野草の方がコク深め。

どちらも美味しいです!

20160204170159.jpg

ナルセ家では票が割れました。

アカシアなどあっさりしたはちみつよりも、

少しコクやクセがあるはちみつの方が面白そうです♪

少しずつ味が違う生チョコをいろいろプレゼントしたらオシャレ!

 

生クリームを使ったらもっと美味しくなるかな。

 

生チョコのレシピをいろいろ探してみた結果

1,生クリームはチョコの重量の半分mlくらい

2,はちみつとバターが入ったり入らなかったり

はちみつを入れると、チョコの糖分が再結晶化するのを防いでくれるそうです。そのため口溶けが良くなり、生チョコの失敗を防いでくれるのだとか・・・

バターはコクをだすためのようだったので、今回はカット。

  

 

国産はちみつ

ナルセ養蜂場 

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

トラックバック

トラックバックURL

https://naruse-bee.jp/php/freo/index.php/trackback/190

ユーティリティ

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新着画像

新着コメント

2019/06/26 from Lisa
Re:ミツバチが北海道にきた!
2019/06/24 from Rodolfo
Re:新商品がもうすぐ
2019/06/22 from Sarah
Re:アマムエクルさんのお菓子
2019/06/22 from William
Re:ミツロウのカヌレ
2019/06/20 from Sarah
Re:アカシアと特選アカシア

新着トラックバック

2019/06/01 from 承認待ち
Re:アマムエクルさんのお菓子

Feed

ログイン

認証フォーム