エントリー

シコロ(キハダ)はちみつ瓶詰め

歌登(うたのぼり)からシコロはちみつが届きました!20140727112436.jpg

歌登はハチおろしに行った音威子府(おといねっぷ)の近くで、

北海道の道北エリアに当たります。

ナルセ養蜂場のある幕別町からは300キロくらい

東京からだと名古屋くらいまで行ける距離でしょうか?

冬場は朝の最低気温でニュースに名前が登場するくらい寒くなります。

(ちなみにナルセ養蜂場がある帯広周辺は夏場、道内の最高気温でニュースにでます)

 

そんな歌登から届いたシコロはちみつ。

シコロ、シコロ、と養蜂家は呼びますが、和名はキハダ。

シコロというのは北海道や東北の方言のようです。

 

キハダは漢字では黄肌と記し、名前の通り、

木の表層の剥ぐと、真っ黄色の皮がでてくるそうです。

20140726115400.png
(写真:道産木材データベースより引用)

この黄色い内皮はオウバクという生薬として

漢方などで使われているそうですよ。

 

木は全国どこでもあるようですが、

「シコロはちみつ」と単花蜜が採れるのは

北海道の宗谷地方だけのようです。 

実は今年はすごくキレイなはちみつが採れたんです。 

 

木の中が黄色いことも関係あるのか、どうなのか、

はちみつも鮮やかなレモンイエローをしています。

20140728140705.jpg

瓶詰めしたてを比べてみました↑

まんなかのまだラベルを貼っていないのがシコロ、

左がアカシア、右がオオハンゴンソウです。

おおはんごん草と野草のはちみつも、とても黄色いはちみつなのですが、

それよりも明るいレモン色です。 

(それにしても、、、アカシアはちみつキレイですね。)

 

一言で言えば、味はクセがなくて食べやすい。

酸味はないので、レンゲやクローバーやトチのように、

酸味があるはちみつが苦手な方にもおすすめです。

最後にすこし、渋みがあります。

ミカン科の植物だからか、

ほんのりと柑橘のような香りがあります。

ほんのり薬草っぽい、と言う人もおります。

 

とても結晶しやすいはちみつです。

溶かしても、また結晶してしまうと思うので、

使う分だけ削って使っていただくのがいいかもしれません。

 

北海道産シコロはちみつ 200g 821円(税込)

北海道産シコロはちみつ 1000g 3,348円(税込)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 十勝情報へ
にほんブログ村

 

国産はちみつ

ナルセ養蜂場

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

ユーティリティ

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

新着画像

新着コメント

2017/11/21 from 権限がありません
Re:ミツロウ100%のアロマワックスバー
2017/11/20 from 権限がありません
Re:ミツバチが北海道にきた!
2017/11/20 from 権限がありません
Re:ミツバチが北海道にきた!
2017/11/19 from 権限がありません
Re:ミツバチが北海道にきた!
2017/11/19 from 権限がありません
Re:ミツバチが北海道にきた!

新着トラックバック

2017/11/11 from 承認待ち
Re:ミズキのはちみつ

Feed

ログイン

認証フォーム