エントリー

またまたミツバチ引き揚げ

今週もミツバチの積み込みのお手伝いです。

夏の間北海道にはちみつを採りに来ていた養蜂家たちは

ミツバチの越冬のために本州各地へと戻っていきます。

20141124141225.jpg

雪がある風景も、もう普通になった北海道。

今回手伝いに行った養蜂家さんでほぼ最後の移動です

 

ミツバチの移動は巣箱ごと、

巣箱の入り口を閉め、ミツバチが外に出てこない状態にして

トラックに積んで移動しますが、

 

積み込みの作業をしていると、たまにあるんです。

「あれ?どっかからハチ漏れてない?」

ということが。

 

巣箱は木製なので、たまに穴が空いてしまうのです。

 

そして今回も、

やけにハチが外に飛んでないかい?

と、穴をはっけーん!

20141124141228.jpg

そんなときはシリコンをチュッとつめて穴をふさぎます。

 

20141124141229.jpg

はい、いっちょあがりー。

ネジの頭と同じくらいの小さな穴、

5~6ミリでしょうか?

人間にはとても小さな穴でもミツバチは出てきます。

 

もっと応急的に、ティッシュをつめて

ガムテープでべたべた貼っておく!

という技を使う方もおります。

 

気づかずに出発すると、

道中でミツバチが漏れてエライコッチャになってしまいますから、

気を遣うところでございます。

 

さてさて、積み終わりましたよ!

20141124141227.jpg

 

このトラックはフェリーで津軽海峡を越えて、

陸路で関東を目指します。

無事に着きますように!

 

同じ積み込みの記事はこちらから↓

→2014.11.15 ミツバチ引き揚げ

→2014.10.05 さよならミツバチ

 

国産はちみつ

ナルセ養蜂場

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

ユーティリティ

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

新着画像

新着コメント

2020/10/26 from Fashion Sets
Re:大阪タカシマヤ物産展へ
2020/10/26 from Fashion Lady Garment Price
Re:音威子府(おといねっぷ)に行ってきました
2020/10/26 from Fashion Lady Garment Price
Re:無農薬・有機栽培の北海道産ハーブ
2020/10/25 from Paper Bag Designs Factory
Re:熊!!
2020/10/25 from Military Uniform Items
Re:のどの痛み・咳に!はちみつ大根

Feed

ログイン

認証フォーム