エントリー

シナ山へ移動

十勝では小麦が金色に色づき、

畑のパッチワークが美しい季節です。

 

アカシアなどの採蜜が終了し、

ナルセ養蜂場にもアカシアのはちみつが届きようやく販売再開!

と同時に、ミツバチ達は次なる場所へと移動です。

シナノキが生い茂る山へあげます。

 

と、その前に、こちら今回の移動先↓

20150719135522.jpg

もう花が始まっているのか、シナの良い香りが漂っています。

ですが、草ボウボウで、とても蜂箱おけません。 

 

なので、まずは草刈!20150719135523.jpg

じゃーん!トラックに乗せて持ってきたのは、

ミツバチの巣箱ではなく、乗用の草刈り機です!

20150719135524.jpg

はっはー、楽チンじゃー。

20150719135525.jpg

綺麗に刈れました!これで移動準備OK!

 

そしてこちらは、まだ平地におります、

本日移動するミツバチちゃんたちです。

20150719135526.jpg

巣箱の様子、いつもと違うのがわかるでしょうか?

2段に積んである巣箱やフタが、移動中ずれないように、

ヒモでくくってございます。

20150719140248.jpg

プレゼントのリボンのようです。

夕方になり、涼しくなってミツバチが巣箱に帰ってきたら

巣箱の出入り口を閉めて、トラックへ積み込み始めます。

20150719135527.jpg

積み終わり!夏なので周りはまだ明るいですね。

20150719140249.jpg

さあ、シナ山へ出発です。

20150719140250.jpg

暗くなる中、山へ向かって走ります!

今日は2時間半ほどかかる見込み。

20150719140251.jpg

着いた頃にはさすがに真っ暗です。

20150719140252.jpg

トラックのヘッドライトの光を頼りに巣箱を並べていきます。

先程草刈した場所ですよ、昼間は気持ちの良い山の中も、

真っ暗で人気のない夜は、ちょっと怖いのです。

ライトのせいでおっきな蛾が飛んできたりしますしね。

20150719140253.jpg

並べ終わりました!

ヒモをほどくのはまた今度ですが、

巣箱の入り口、巣門を開けるのは忘れずに。

 

国産はちみつ

ナルセ養蜂場

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

トラックバック

トラックバックURL

https://naruse-bee.jp/php/freo/index.php/trackback/163

コメント

コメント投稿

登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着画像

新着コメント

2019/10/13 from Anthony
Re:ミツロウの色
2019/10/12 from Maria
Re:ミツロウを使ったワックスバーづくり
2019/10/11 from Darleen
Re:ミツバチが北海道にきた!
2019/10/10 from Walker
Re:ミツバチの積み込み
2019/10/09 from Parker
Re:養蜂道具紹介2-ツール

新着トラックバック

2019/06/01 from 承認待ち
Re:アマムエクルさんのお菓子

Feed

ログイン

認証フォーム